Lentamente

ゆっくり きまぐれ こうしん

<< 年が明けてもう6日。 | HOME | 路上でびゅー☆ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
after along interval review
こんにちは。


北国の冬休みはちょっと長めです。多分。
うちの学校は14日まで冬休み^^
課題とか、ほとんど終わってないんですがそれはスルー。

久しぶり、今年初の本のご紹介。
ずいぶん前に読んだものだからうろ覚えになってしまった…


夜叉桜/あさのあつこ
この本、東京駅の本屋で購入ww新幹線の中で読みふけってたw
江戸で次々に殺される女朗。
新次郎は1本の簪に気付く。それは元暗殺者、清之助のいる問屋で売られいる物だった。
そして、少しづつ謎が見え始めててくる。生きることとは何か。
あさのさんの新刊だったので、なんとなくで読んでみたのですが面白かったです。
バッテリーとは全然違うあさのさんの世界。大人の醜い場面、人を愛すること、愛する人を失う悲しみ、生きることは苦しいこと。
時代小説ってあまり読まないから微妙かなーと思ったけど、読みやすかったです。相変わらず人の心を書くのがお上手。バッテリー書いてる人と同じ作品だとは思えない。あのさわやかさは何処へww
前作の「弥勒の月」も読むといいらしいんだけど、本屋に置いてないorz
カバーの桜の花びらがすごく綺麗。


Little DJ/鬼塚忠
「野球選手じゃなくて、DJになりたいんだ」
白血病の太郎は、病院のお昼の放送のDJをすることになる。それがたちまち院内の人気者になり、彼の放送を楽しみにする人が増えてくる。彼はLittle DJと呼ばれるようになる。病院生活で様々な人に出会いながら、その人たちのリクエスト曲をエピソードと共に流すのが彼の日課になっていく。そんな中出会った一人の少女、たまき。たまきの大好きな映画の曲を聞くために映画館へ出かける。最後に気持ちを伝えようとするが・・・
この前映画化になった作品の原作です。
本を読んで泣くときって、自分まだ腐りきってないなって安心できるのはきっとわたしだけ^^
良いお話でした。神木君が映画に出てるんだよね、確か。これは是非観たい。
この本の著者って、前に草薙つよぽんがドラマでやったバイオリンの話書いた人なのね。どっかで名前聞いたことあると思った。


冬休みは色々忙しくてあんまり読書できてません…くそ!!
そうそう、明日は仮免の試験です^^
技能の時点で落とされそうな予感。行きたくねーです。
そして今日は18時からバイト。今日で12日連勤なんですけど(^o^)
しかも家から徒歩…40分くらいかかるんだぜww
休み中太っただろうから運動だと思えばなんのその!

妙な吐気が続いてるけど、とりあえずそろそろお昼ご飯の準備しようかしら。
| book | comments(0) | -
スポンサーサイト
| - | - | -











COMMENT


POST A COMMENT










CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode